• 269月

    昨日でファームの公式戦が終了しましたかオリックスが長年でしたが神戸でファームの試合が今年限りで終了する事になった。

    オリックスが神戸移転の時にファームもほっともっとスタジアムの近くにサブ球場があったのでよく公式戦など見に行きました。

    球場があった場所は流通物流があるので良く見に行った人もいると言う。

    ここからイチローや現在二軍監督をしている田口さんもここで試合をしに来たと言う。

    ここからスターが誕生したと言うが2004年に近鉄と合併した時には一軍だけが大阪で試合をしていたと言うかファームは神戸で変わらなかったと言う。

    しかし、球団寮が建物の老朽化など避けては通れない事が明らかになった事で舞洲にファームも移転する事になったと言うのです。

    最後の試合となった昨日はイベントも行われた来場した観客から惜しみない声援を送っていたと言う。

    今季限りで現役を引退する小松投手もマウンドに登ったと言うがファームの最後を締めくくったと言う事になる。

    これでオリックスは神戸から撤退はする事になるが来季の事は今からだと思っているのです。

  • 269月

    サッカーJリーグも終盤になってきましてJ1のセカンドステージの優勝と年間チャンピオンを決めるチャンピオンシップを進出するチームが決まってきまして川崎がそのチャンピオンシップを進出を決めた。

    この様に上位争いをしている裏では降格が決まってこようとしているチームがあると言うが今週行われる福岡‐名古屋が決まる公算もあると言う。

    名古屋は降格圏内にいたと言うが闘莉王選手の復帰で徐々に盛り上げてきまして脱出の可能性も出てきたと言うが代わりに新潟が降格の危機となっている。

    昨年も同じような事があったと言うが今年も同じような現状となっている。

    同時に決まる公算があるのが湘南も降格の危機となっていると言う。

    ここは勝ち点が取れない現状がある事で一気に降格争いに巻き込まてたと言う事になって次の試合では降格が決まる公算も高いと言う事になる。

    この降格争いも最終戦を待たずに今年も決まるかも知れないと言う事になる思うと今年のJリーグが開幕が早かったと思うのです。

    今年は早めでシーズンが終わるのでアッという間だと思っています。

     

  • 239月

    昨日の天皇杯の3回戦でクルージャ盛岡‐HondaFCが対戦があったと言うが昨日のスタンドはここの応援に来たサポーターがいろいろだったと言う。

    特にJFL日本フットボールリーグに所属しているので全国から応援をしようと仙台まで駆け付けた。

    これは普段はライバルと言うがこの日ばかりは天皇杯の応援と言う事で違うユニホームを着て応援をした。

    一番近い青森県から来た人もいるのでこの様にしている人も多かった所もあると言う事になる。

    この様なサポーターの結束があったのかHondaFCが3回戦を突破した事で喜んだと言う事になるがしかし、天皇杯はJ1が多く残っていまして4回戦より今年のアジアチャンピオンシップリーグに参戦していたJ1チームが参戦するベスト16に突入すると言う。

    ここで再び組み合わせ抽選が行われるがここから強豪チームとぶつかるのでどこが当たるのか運だと思われている。

    もちろんですがJFLに所属しているHondaFCも同じ運命だと思われているがここから力試しだと思ってほしいと思っている。

    どこまで行くのかまた、同じリーグ同士が集まって応援をするともあるので注目だと思っているのです。

  • 239月

    昨日のBリーグ開幕戦は華やかにセレモニーが行われたて試合も行ったが今までの2つあったリーグ時代から一転して豪華さになったと言う。

    これが今までの常識を変えたスポーツなので他のリーグにも影響が出てきているので多くが変わる予感もしているかも知れない。

    しかし、この様な人気があるのに観客も集まらいなのに一つになった事で一度は行っておく必要があると言う事で行った人も多かったと思われている。

    そして、一番驚かせているのはテレビ局だと言うがゴールデンタイムに中継するのでつまらないと思っている人でも見るのではと思われた。

    しかも、全国中継だったので夕食を食べながら見てた人も多くいたかもしれないと言う事になる。

    この様な事は今までなくてまさにプロバスケットボールリーグの常識を子よしたと言う事になった。

    開幕戦を見て興奮した人も多くまた行きたい人も出るのではとリピーターに注目だと思われているのです。

    明日から全国各地で男子プロバスケットボールリーグが本格的に始動するので地方の活性化に注目が集まっているかも知れないと思っている。

    ここから本当の闘いは始まったと思うのです。

  • 219月

    NHK朝の連続小説「とと姉ちゃん」も来週が最終週となりますが始まって以来視聴率が20%を超えていると言う。

    前作からずっと続いたが途中で途切れたこともありましたが再び20%越をしているので平均視聴率もこのままいくと20%前後になると思われている。

    こののドラマは大橋鎭子さんの半生を元に「暮らしの生活」が誕生した話を元に朝ドラにしたと言う。

    今回もいろんなロスが出てきまして世の女性ファンにメロメロにさせた事もありましたがやはり女性誌として暮らしをテーマにした雑誌が誕生した背景はこのような事があって自分たちで作った雑誌と言う事になる。

    ここから他の生活雑誌も誕生をした事になると言うのです。

    モデルになった姉妹が今でも生きていると言うがドラマでも同じように大きな家を再現をしていると言うが本物そっくりとなっている。

    最終週は戦争に体験した人に聞いて雑誌した話も取り上げる事が描かれているというが実際はどうの中はわからないと言う事になると言う。

    昭和の終わりまで描くので長いと思っているのです。

  • 219月

    最近は糖質を制限している人が多くなったと言うが食事に対してちょっと異変が起きていると言う。

    普段の食事も制限をしている人が多く食事にも気にしている人がいますが特に肉類などは脂身を避けている人が多くみられている。

    アルコール類も糖質など制限する人が多いのでそれに合わせてなのか発売をしているので面白いと思っていますがお茶も同じように発売しているので大ヒットになったと言う事になると思われている。

    しかし、糖質制限をしている中でこの様な事をしている人がいる。

    それが寿司ですが普段ならすし飯も一緒に食べていると言うが所がご飯が糖質があると思っているのか具だけ食べてご飯を残しているという。

    こうした行為には失礼だと思っている所もあると言うがこれは抜いても構わないと思っている。

    酢飯は具を引き締めている事でうまみを出していると言う事になるが店員さんがいる所ではちょっと失礼だと思われているかも知れないのです。

    糖質制限でも厳しい所もあるで一食でも避けてもいいと思われています。

  • 209月

    昨日は横浜スタジアムがかなり盛り上がったと言うが優勝程のではないが既にリーグ優勝を決めた広島を相手に勝ったことでついにクライマックスシリーズを出場することが決まったと言う。

    特にファンが熱かったと言うがクライマックスシリーズの出場権を見届けようと横浜スタジアムに集結したが相手の広島もファンが集まって試合を見たと言うが昨日はベイスターズファンの熱意があったのか勝った事で決まったと言う。

    試合が終わってからもスポーツ紙が号外を配布するなど初めてクライマックスシリーズの出場権を取った事で喜んでいるかも知れない言う。

    しかし、このクライマックスシリーズはまずは2位と3位が試合をしますがその球場決めもベイスターズか少しづつ迫ってきていると言う。

    2位だと本拠地で試合が出来るので注目だと思っているが2位でやりたい巨人も必死になってきたと思っていると言う。

    まだ、決まってないのでチケット販売に関することはまだと言うか関東でクライマックスシリーズの試合は事実上の決定と言う事で最初は賑わいそうだと思っているのです。

  • 209月

    ようやく3連休が終わりましたが最終日には台風の上陸があるのでは思われた人もいたことで早めの買い物をした人もいたと言うが大変だったと思われている事だと思われたかも知れない。

    私が住んでいる鹿児島県は台風銀座の一つでどこが上陸したり被害があるのでは思われている所があると思ってしまう事もある。

    今回もこの様な事が起きたと言う事になるが特にひどかった所は指宿市が被害が大きいと言うがここは風がきつく吹いた事でトラックや電柱が折れた所があった事で停電も起きたと言う。

    これは夜中に発生した事で真っ暗だったので大変だったと思っているが風呂など入っていると更に困っていたと思われているので怖かったと思っている人もいたと言う。

    この台風は未明には鹿児島県の大隅半島に上陸して四国へ向かったと言うがこの台風はまだまだ勢いが止まらないと言う事になる。

    被害が最小限で止められた事は大きいと思われているかも知れないと言う事になるのですが今後は近畿にも注意する事があると言うのです。

    これから上陸もあるのでその都度対策はとる事は大事だと思っているのです。

  • 169月

    遂にこの日が来たと言うが明日か週明けには週間ジャンプが書店やコンビニで発売されると言うが「こちら葛飾区有亀公園前派出所」の最終回が掲載されていると言う。

    実はこの日は祝日で入荷しない所もあると言うが都市部では土曜日に入荷してくるのではと注目をしていると言う。

    発売日には売り切れてしまうのかと心配する声もあると言うが長年連載してきたマンガなので寂しさもあると思っている人も多くいる。

    有名人も読んだ人いますが政治家も読んでいた人もいたと言う。

    麻生大臣もこの漫画を読んでいまして終了する事になった時には寂しさもあったかも知れないのです。

    その週間ジャンプで連載最終回となる日と一緒に単行本も発売されると言うがこれも200巻まで止めることになる。

    この単行本は既に予約などしている人も多く届いた日に読めるので面白いと思っている人もいますがまずは週間ジャンプから読む人も多くいると思われているがその後に単行本を読むと思われているのです。

    この様な楽しみも今週までなので来週からはロスになるのではと心配はしているかもしれないのです。

  • 169月

    何かと話題をしている名古屋のプロチームが大きく差が出ていると言うがここに来て下位となって監督が解任されたチームなのでこの様な状態で「危ない」と感じている。

    ここに来てプロチームのファンの行動が大きく変化していると言う。

    それがグランパスですがここはJ2降格の危機で未勝利が続いたことで安心が出来なかったと言うる

    そんな時にサポーター有志がビラ配りなどして盛り上げようとしている。

    こんな行動をしていると勇気がある行動だと思っているかも知れないがこうした危機になっている事で盛り上げようとしているので奮起はしていると言う。

    しかし、ドラゴンズはこうした奮起もせずファンは離れが多くなっているので獲得するのにはどうしたらいいのかと思われている人もいると言う。

    今のGMが動かない事でファンも納得が出来ていない事で抗議をしている人もいると言うがこの様な事をしてもいいのかどうなのかわからない所が多いと言うのです。

    元監督の責任は誰が取っているのか不可能だと思っている。

    このプロチームのファンの行動がわかれたと思っているかもしれないが勇気がいると思っているのです。