• 214月

    今年もオリックスが復刻ユニホームをしていますがオールドファンには懐かしのユニホームなので思い出している。

    これは毎年のようにしていまして今は球団がない阪急、近鉄、南海のユニホームを着用して試合をする。

    毎年変わっているが年代を見ると懐かしんでいると言う人が多いと言うが今の人にはわからない所もあると言う。

    実は関西はパ・リーグが大阪には2球団兵庫には1球団があった。

    これらはほとんどが私鉄だった事でこうした事がきっかけでファンになる事も多かったと言うが昭和が終焉する前に大きな転機があった。

    それは南海と阪急が身売りとなって南海は当時のダイエーに譲渡されて福岡で球団を続けている。

    阪急はオリックスに譲渡はしたと言うがその年月が流れて2004年はストライキまで起きた近鉄と統合ですべての列車に関わる球団がなくなったと言う事になる。

    こうした事を復刻しようと現在でも行われていると言うがこれ見て知らいない人もいると言うが懐かしんでいる。

    記憶から一度は消えたがこの様なイベントがある事で蘇る事もあると言う。

    復刻イベントも面白いかもし知れないのです。

  • 214月

    昨日のアメトークを見た人にはびっくりした人もいたと言うがあの人が出演をしていたと言う。

    これはトークのテーマに沿って出演をしていると言うがなとんあの中居正広さんかが出演をしていた。

    昨年のSMAP時代にはなかったような気がしましたが解散してソロになった事でこの様な事出演をするようになった。

    と言うの中居さんが出演している番組が変更した事でこの様な出演をしていると言うが実は意外だと思われている。

    それが今でも独身と言う事でこの企画に出演をしたと言うがSMAPのメンバーで結婚までしたのが木村拓哉さんだけで後は独身と言う事になる。

    他のグループを見てもV6やTOKIOは既に結婚している人もいる事でこの様な起きな差が出ていると言うとことになる。

    こうした独身を長くしているのも反対をする人もいる事でこの様なったと思われている。

    解散した今は噂にも出るようになったと言うが今はそうした事がないと思っている所もあると言う。

    昨日見た人はどう思うのか今後に期待をしている所もあると言うが女性週刊誌の人もスクープを狙う事もあるので控えている。

    これからどうなるのか気になる所だと思っているのです。

  • 204月

    欲しいなぁと思った時に通販サイトで購入する事もあるが最近は配達にもちょっとどうなのかと気になる所もあると言う。

    しかし、最近はネットでフリーマーケットなどするサイトが多くなっていると言うがこれを新品同様で売っている所もあると言うがこれで儲けている人が最近はいるらしい。

    と言うのも自分で購入してネットに載せて購入した金額が自分の物になる事でこの様な事をしている人が多いと言う事になっている。

    最近はそういった本が出版をしている所が多くやり方まで乗っているので購入する人もいると言うがこれが上手くいくのかどうなのか商品次第だと思っている。

    特に家電製品などは汚れや壊れが多くこれを条件に載せている事で納得が出来る様にしていると言う事になる。

    また、パソコンはこうした条件だけはなく「ジャンク品」と言って修理をしないまま出品をするケースもある事で安い値段をしていると言う事になる。

    こうした出品も多く出ているのでこれから購入などしたい人には要注意する必要性があると言う事になる。

    これらかもこの様なサイトがあるので気つけたいと思っているかも知れないのです。

  • 204月

    スタバでパソコンなどしている人がいる事を話題にしていまして私もいずれはしたいと思った事があったが遂に実現をしまして感じた。

    昨日はノマドをしていつものが終って外に出てから他の仕事も入った事でしなければならないと言う事になった。

    買い物など済ませてからこの様な仕事をしたいと思った時にはスタバで作業はする事にしたと言う。

    もちろんですが飲み物とケーキを注文してから椅子に座ってパソコンを取り出して作業はしたが結構いい感じでやれたと思っているかも知れないとが実は2つ隣に同じ様にパソコンで作業をしている人がいる事で安心だと思った。

    しかし、コンセントなどどこにあるのかなぁと思ったら下の方コンセントがあったのでこれはいいと思ったがここスマホを充電をしている人もいるのでこれは便利だったと思う。

    この様にして利用をする事が出来たが混雑がある時にはしない方がいいと思っているが平日などは減っているのでこれがベストだと思っているかも知れないと言う事になる。

    私も今回の利用で発見が多かったので同じような事があればいいと思っているのです。

  • 194月

    シニア世代でも仕事を続ける人が多いと言うが実は定年退職しても家にいられない事や続ける人が多いと言う。

    しかし、最近はこの様な資格でもパソコンが出来る様にする事か大事と言う事で習う人も多いらしい。

    これで仕事を続けてもシニアには仕事がないと言うイメージがあると言うが最近はネットで利用した仕事をする人も大と言う事で活かせる仕事をする人もいると言う事になる。

    ハローワークに行っても紹介が出来ない仕事も多くシルバー人材センターに登録しても仕事がもらえるのかどうなのかと心配する事もると言う。

    こうした所は待機があるのていつ仕事なのかわからない所あると言う事になる。

    この様にして仕事は続けたいと思う人が今でも多いと言うがミスマッチもあるのでこの様な事は難しいと思っている所もあると言うがこれから仕事も続けたい人にはパソコンは学ぶべきだと思っているかも知れないと言う。

    これが出来ないと仕事がないと思うしかなく暇になるだけとなると言う事になる。

    これから定年まで仕事をしたいと思った時にやるべこともあると思っているのです。

  • 194月

    衆議院鹿児島選挙区の区割りが今までは5つあったと言うが先ごろ大きく変更する事か秋からになった。

    これは一票の格差の裁判で違法と判断した事でいろんな所で選挙区の変更が相次いでいると言うが鹿児島県と宮崎県でもこの様な格差が「違法」と言う事で今回の選挙区の変更になったと言う。

    今まであった5区から大きく3区にすると言う事になる。

    選挙区で広いとと思ったのが3区で特に枕崎、南さつま、日置、いちき串木野、薩摩川内市と南九州市の一部が大きな選挙区内と言うが今後は2つに分けて選挙区になると言う事なる。

    ここは有権者には誰なのかわからない所もあると言うが今回のへ変更でよりわかりやすくする事で投票がやりやすくすると思われていると言う事になる。

    離島も鹿児島市と同じ選挙区となるとこでこの様な今でも変わらない所もあったと言う事になる。

    これでも一票の格差の違法なのかどうなのかは選挙後に赤らかになると言うが参議院選挙でも同じように判断が出た事で訴える事になったと言うがこれが改善につながるのかどうなのか選挙の判断後だと思っているのです。

  • 184月

    いろんな所で定期券があると言うがJR東日本では定期券を出さなくてもいいようにしていますが昨年からはスマホでも利用が出来る様になって便利になっている。

    これがあると小銭もチャージすることも出来るので便利になると言うがこれが最近は北海道にも導入していると言う。

    と言うも「バス」と言うが先月末で定期券の発行が終了したと言うが鉄道と同じ様に赤字路線のなどの解消の為に廃止をしたがその代わりにこのスマホで定期券の発行が始まったと言う。

    新規に申し込みはバスの営業所はしていると言うが行列が出来たりと時間がかかったりしているがスマホがあるとこの様にして校に優が出来ると言う事になると言う。

    こうした利用で増えると思う事はないと言う。

    と言うのも高齢者が利用できない人がいる事で今まで不便があると思っている。

    また、ICカードを対応することも出来ると言うが出来ない路線もあると言う事で課題もあると言う事になる。

    鉄道もバスも赤字になっている時と言う事でこの様な事をすると言う事にもなるがここから浸透は広がるのか今が気になる所もあるのです。

  • 184月

    昨日でしたが宝塚音楽学校の入学式が行われたがその中には松岡修造さんの娘さんの姿があったと言うが今年の受験で一発で受かったと言うが実はこの気持ちあった。

    それは父でもある修造さんがこの宝塚の受験を受ける時にこの一言があった。

    「中途半端で受けるな」の一言だと言う。

    彼女は声楽はしていたと言うがバレエがした事がなくこれを中心にして準備はしていたと言う事になる。

    受験の準備は必ずやる事で受けないままでも受験はしない方がいい事で万端にする事が大事だと言う。

    そんな気持ちを修造さんの激励があったと言う事になると言うので娘さんのその気持ちが繋がったと思われている。

    私も思うのが仕事の在り方で出来ないから仕事をさせてもらえない事で相談にしてもらえない時もあって最終的には断った事もあると言うが事務所の人もこの様な理解がないと私には革新したと言う事になる。

    こうした気持ちが中途半端で仕事を変えるよりか最後までやり遂げる事が大事だと思っている。

    松岡さんの言葉は今の私たちの励みになると言うが情熱があってやる気が出ると思っているのです。

  • 174月

    プロ野球の開幕をして一か月が過ぎようしていますがスタートダッシュが成功した所もあると言う。

    特にセ・リーグでは昨年のリーグ優勝をした広島が開幕意向で10連勝した事で昨年の勢いが止まらい。

    黒田投手が引退してもチームは変わる事なく投打に活躍をしていると言う事になる。

    また、DeNAも今年も変わらない調子となっている事でファンから注目が集まっている。

    しかし、巨人や中日の成績が振るわない所もあると言う事でどこを上げるのか気になる所もあると言う。

    そして、パ・リーグも楽天がスタートダッシュを成功して昨日の地点で10勝一番乗りとなって今後も台風の目になる可能性もある。

    オリックスも開幕は連敗で始まったが連勝で遂に貯金まで確保をした事でここも調子が上がってきたと言う事になる。

    昨年の日本一の日本ハムとソフトバングが下位にいる事で異常が発生している。特に日本ハムは大谷選手や中田選手がケガなどで登録抹消した事で苦しんでいると言う事になると言う。

    こうした事で異常が起きていますが復帰後どう取り戻すのか気になる所もあると言うのです。

     

  • 174月

    今年の夏に行われる24時間テレビの今年もパーソナリティーを発表があったがファンの間からはまたこのグループをしてほしいと願いがあった。

    こうした事でいろんな予測をしていましたが今回もテレビの特番での発表となったがこの日に出演をしていた人が関わるとこになる。

    ファンはこの予測があったのかどうなのか気がついていた人も多かったと言う。

    今回のパーソナリティーは亀梨和也さんと小山慶一郎さん、櫻井翔さんが務めると言う事になるが何か共通点があると言う事になる。

    テレビを見ているとこの様な事になると言うがわかっていたと思われている。

    それは日本テレビ系列で報道番組などこうした事で出演をしていると言う事になる。

    この様な組み合わせも出来ると言う事でグループの枠を越したパーソナリティーになった。

    今回はこの様な事でこの組み合わせでやる事になったと言う。

    既に今年のテーマは「告白」でどんな内容になるのか気になる所もあると言うが昨年の終盤にはNHKがこの様な事で事でしてもいいのかと議論も起きた。

    今年もやると言う事は考えがないのかどうなのか気になる所もあると言うのです。