• 315月

    火曜日のTSB系列のドラマがまたまたヒットとなっているのが「あなたのことはそれほど」が視聴率を二ケタ台に乗せている。

    このドラマの原作が漫画で秋ドラマでも同じように漫画の原作だったが見るほどにはまる人が多いという事になる。

    波留さんの主演でありながら不倫ドラマという事で女性も見るほど驚愕とドラマとなっている。

    先日のツイッターではテーブルなどにはカニの殻を大量に撒いた写真があったがこれは美術スタッフの仕事で載せた事でいろんな人からフォローした人がしたと言うがこれもドラマの制作なので面白いのかどうなのかはわからないと言う事になる。

    このドラマの裏ではバラエティー番組などしているがこれを見る人が多く好評だと思っている。

    火曜日の鉄板となっているマツコの知らない世界の後はこのドラマを見る人もいるので変わらないという事になる。

    こうしたドラマの力で見る人を引き付けたかもしれないと言うが6月に入ると終盤になるのでどんな結末になるのか気になる所も出ている。

    漫画もどのぐらいに出ているのかわからないという事になる。

    果たしてどうなってしまうのか気になるのです。

  • 315月

    今月も今日で終わり明日からは6月に入りますがいつ頃が梅雨入りかわからないという状態になっている。

    既に沖縄と鹿児島県奄美大島などは梅雨入りをしている事で不安定な天気が続いていると言うが鹿児島県本土など周りの周辺がいつ梅雨入りをするのかわからない状況になっている。

    しばらくは天気は続くという事になるので梅雨入りは少し遅れるという事になるがここ数年は九州地方や四国地方など一緒にして梅雨入りをしているという事になる。

    この様にして集中的に梅雨入りをするのでこの様な形だと思っている事だというがここから雨が降らない時もあるのでわからないという事になる。

    特に続けて雨が降るときもあるのでこの様な事があると思われている時期になので大変だと思われている。

    そして、いつ出かけようかと迷う事も出てくるので晴れの日が一番チャンスだと思っているが洗濯も同じようになるので注目だと思うかもしれないという事になる。

    今後は空とにらめっこになるので毎日がゆうつになるかもしれないと思っているのです。

  • 305月

    明日で5月は終わってしまうが翌日から私達の生活の関わるのもが値上げする事になっている。

    それがビールなどの「発泡酒」となるがこれが値上げになると言うので各スーパーなどでは箱で購入に進めている所が多くなっている。

    これはいろんなビールなど発売していまして種類がわからないというが特に「第三のビール」などこのような種類が増えている事でこのような事になったという事になる。

    私達の生活に欠かせない物が続々と値上げをしていく中でビールなどこうした物も値上げする事で更に敬遠するかもしれないと思われているがこうした事で箱買いをする人がいるという事になる。

    また、ノンアルコール飲料などこうした飲料も値上げをするかも知れないと言うがここまでやるのかと気になってしまう事もあるという事になる。

    今後はどのタイミングで飲むのか一番気になる所だというが毎日は飲む事ないと思っているという事になる。

    今からこのようなビアガーデンなども影響もあるという事も考えられるので控える人もいるもいるかも知れないという事になる。

    これからどうなってしまうのか気になると思っているのです。

  • 305月

    病院に入院するといろんな所で費用が掛かっているいるという事になるが特に医療費やベットの使用料金などこうした金額が大きいという事になる。

    こうした病院に入院をやめて自宅で療養する形が多くなっている事で退院する人がいると言う。

    それが「在宅医療」と言うがこれは自宅まで専用の医師と看護師が診察などする事で病院にいるよりか楽という事もある。

    また、通院など高齢者や交通の手段がない人などこうした人でも在宅医療をしている人がいる事で自宅で診察も出来ると言う事になる。

    これだと高額な入院費やベット費などこうした負担額が少なく済むこともあるが診察などこうした料金もいる事でこれもかかるという事になってしまう。

    しかし、問題となるのが在宅医療ができる病院があるのかないのかと探す必要もあるというがほとんどが病院からの紹介をする所があるのでこれを利用する事もある。

    でも、福祉関連もあるのでそれを交えて在宅医療をどう取り組むのか考え深いと思っているか漏れないという事になる。

    現在は病院に入院するよりか自宅で診察など受けるのか多くなった事で更に注目が集まっているのです。

  • 295月

    この仕事をしているのは無料で登録をすると言うがインターネットなど捜索すると似たような事をしているがほとんどか有料となっている事で被害があるという事もなる。

    しかし、DVDソフトを購入してローンまで組んでしまった事でこうしたトラブルが起きた。

    ゴルフ映像ソフトを売ってホームページを制作、広告運営までするので購入してほしいと勧誘したと言う。

    それが口コミに広がったと言うがここからひっかかったのはローンも組んだ事でまさかトラブルになるとは思わなかった事になる。

    先に広告料が入る負担がないという事で信販会社にローンを組んだという事になる。

    しかし、2月ぐらいからその会社の広告料の支払いが止まり信販会社から督促が来るようになった。

    会社には謝罪するようにと促されているがそれもなく結局は被害者の会を結成したという。

    こうしたトラブルも自己破産をする人もいるというが中には最初の広告料を支払ってない人もいるのでこうした所もいるので難しいという事になる。

    こうしたソフトを購入する前に怪しいと思う必要もあると言うが裁判でこのような会社関係者が出廷するのか気になる所だと思うのです。

  • 295月

    日曜日の夜に放送をしている日本テレビ系列「世界の果てまでイッテQ」がまた、高視聴率を出しているらしいが4週続けて高視聴率を出しているというがやはり芸人の挑戦もいいと思われている。

    この時間帯の裏となるのがNHK大河ドラマもあるがやはりこの番組を見る人が多く見ている人がいるという事になる。

    この番組がきっかけでイモトさんをはじめあの出川さんもここからブレークをするきっかけになったという事になる。

    私が思うのがなんでも挑戦することで視聴者に見てもらうとしているタレントなどこうした番組がある事で人気者になったという事になるという。

    しかし、裏番組はと言うとやはり定番のトークバラエティーなので聴くだけでどうなのかとわからない所もあるという事になる。

    こうした番組を変えないのはどうなのかと信用ができない所もあるという事になる。

    この番組み見ることで自分も挑戦はしてもおかしくないという事をわかりやすくしていると思われているという事になる。

    でも、こうした企画も飽きてくることもあるというがそれも変えていくのでこれでも視聴率をアップした要因だと思っている。

    5週続けて高視聴率を出すかの注目だと思ってのです。

  • 265月

    将棋界で話題となっている藤井棋士が19連勝を達成したが今は子供達がはまっていると言う。

    全国各地では将棋をする子供達がしていると言うが実際には自分で覚える様にしているらしい。

    学校のクラブ活動でしている人もいますが実際には教室に通っている人もいるらしい。

    ここで対局するので自然と力を付けていると言う事になるが将棋盤も今売れている。

    特に藤井棋士が祖母からプレゼントした将棋盤が与えた事で覚えていった盤が品切れとなっている。

    これは将棋の駒に矢印がある事で覚えやすい将棋盤となっているがこれが品切れとなっているので購入が難しくなっている。

    将棋を基本をこの様な事ですると親から教える事はないと言う事になる。

    しかし、将棋大会などはない所が多く練習のみがあると言うがプロに目指すとなると奨励会に入る事になると言う。

    ここから厳しい戦いがあるのでプロになるのは道のりは厳しいと思っている。

    今回の藤井棋士は小さい頃から将棋を慣れしたんでいるのでプロの勢いだと思う。

    今はこうした子供がそれに進んでほしいと思っているのです。

  • 265月

    プロ野球が開幕をして2か月となったがこの週末の試合が終わると来週からセ・パ交流戦が開幕をする。

    今年もこの時期がやって参りましてここから首位のチームが守れられるのか気になる所が始まる。

    現時点で両リーグの首位は阪神と楽天となっていると言うがここから連敗がしたチームが首位から転落した所もあると言う。

    また、ここから連勝したチームが首位に上り詰める事もあると言う事でリーグ戦ではないがここも楽しめられると言う事になる。

    昨年は交流戦から広島と北海道日本ハムの勢いが止まらい現象が起きた。

    この両チームは公式戦が始まっても止まらなかったらしい。

    特に北海道日本ハムはこの連勝の影響が出たのかゲーム差を大差だったソフトバンクを追い詰めいてリーグ優勝をした。

    また、広島も同じようにして首位を独走してリーグ優勝を決めたと言う事で勢いが交流戦が鍵となると言う事になる。

    この様にして交流戦を機に成績が上がったチームもあるので注目はしていると言う事になるが下位に沈んだチームもチャンスがあると思っている。

    今年の交流戦はどうなのか気になる所だと思っているのです。

  • 255月

    今年の2月の終わりから九州のプロリーグの財政難が明るみに出た事で地元支援では難しいと言う。

    そんな中で支援をしようと県外からこうした要請をした所もあると言う。

    J2の長崎は地元では支援が出来なくなった事で社長など辞任をしたと言うがこの様な財政難を助けようと県外から申し出た所があった。

    それが「NOVA」だったがここは以前は旧経営陣のやり方で倒産に追い詰められたが立て直して今でもしている。

    ここに支援をしようとした矢先に地元企業からも支援が来た事で会議もしたと言うが選んだのが地元と言う事になった。

    こうした事でチーム経営をどうするのかここが難しい所だと思っている。

    せっかくのプロチームがあると言うのに地元が引き受けないと言うのはどうなのかと考える人もいる事で盛り上げる事が大事と言う事になる。

    また、経営陣を見てやる気があるのかどうなのか理解できない人がいると思っているかも知れないと言う事になると私には思う所もあると思われている。

    他の所も同じ様になる所もあるので今後はこうした事は起きないでほしいと思っているのです。

  • 255月

    甲子園球場の目の前にイオン甲子園店があると言うが実はこれが今月末に閉店する事になっていた。

    ここはダイエー時代からこの球場の前にあつて阪神タイガース、高校野球などの観戦の前にお弁当など購入してから行くファンもいたと言う。

    しかし、売り上げが乏しくなってイオンになってからも売り上げが伸びなかったと言う事になった。

    決断を下したのか今月末で閉店すると言う事になったが一番困惑したのが野球観戦に来る客だと思われている。

    飲食店など周辺にあると言うがここはあんまり利用しない人もいる。

    また、球場内の飲食も「高い」と言う事で外で購入する人がほとんどという事になる。

    この様にしてイオンがある事で便利もあると言う事になるが食料品売り場が盛況となっているのでこれが無くなると大変だと思った人が多かった。

    しかし、これが聴こえたのかなんと5月末の閉店は撤回したと言う事で今まで通りに利用が出来ると言う事になった。

    ただ、3階売り場などは閉鎖する事になるので食料品売り場だけになると言う。

    その間に決まってほしいと思っているかも知れないと言うのです。